ラオスの小学校建設を直接サポートしました!

ラオスの小学校建設を直接サポートしました!

当社では、5年前から日赤などを通じて寄付を行っておりますが、今回は、ラオス人民民主共和国(インドシナ半島の中央内陸部に位置し、東をベトナム、西をタイ、南をカンボジア、北を中国とミャンマーに囲まれている国)の田舎に建つ小学校の建設支援をいたしました。

2009年の年末に、代表の澤登がラオスのボーディカムサイ県にあるナーディ村(人口400名、70世帯)を旅した際に、屋根と柱だけしかない吹きさらしの小学校見つけました。 村人から、「子供たちが学びたくても環境が悪く、雨季は勉強ができない」という状況を聞き、現地のNPOを通じ「ふれあい在宅マッサージ」を中心として、代表の知人有志からも寄付を集めてきました。

そして、1年後の2010年の年末に再度訪れると、見違えるほど立派な小学校が完成していました。

完成記念セレモニーでは、村人総出で、現地出身の共産党幹部であるカンパン大臣や現地NPO団体も参加して、盛大に行われました。

当社の本業は高齢者支援ですので、今後の社会福祉活動については、国内外に関わらず子供たちの支援を続けていきたいと思います。

株式会社フレアスラオス小学校建設支援
株式会社フレアスラオス小学校建設支援
株式会社フレアスラオス小学校建設支援
株式会社フレアスラオス小学校建設支援