旭川事業所「マッサージを楽しみにしています。」

北海道旭川市 S・Kさん(84歳)・Tさん(80歳)


「ふれあい在宅マッサージです」とお部屋を訪問すると、いつも笑顔で迎えてくれます。
 Kご夫妻がマッサージを始めたきっかけは、Tさんが腰痛と肩こりで頭痛があり、在宅マッサージを探している所を縁あって紹介して頂いたことでした。まずTさんに無料体験マッサージをさせていただきました。それを見ていたSさんも試しに施術してみたら気に入っていただき、一緒にマッサージを始めることになりました。

 Kさんは、長年夫婦共に美瑛で農業をされており、畑作や稲作を営まれていました。Sさんは、平成15年にパーキンソン病を患い、現在に至っています。マッサージにより下肢のつっぱりもいくらか楽になり、施術後は立ち上がりや歩行がスムースになると喜んでおられます。訪問時はいつも満面の笑顔で迎えてくれ、こちらの方が癒されます。

 Tさんも肩こりが楽になって頭痛が消失して、夜も熟睡できるようになり、マッサージを楽しみにしておられます。施術者から「あまり根を詰めないで」と言われながらも、時間を見ては、貼り絵や手芸、人形作り等の多彩な趣味に日々熱中されています。貼り絵は散歩の途中で拾ったナナカマドを使うなど創意工夫されています。施術者が関心を持って趣味の事を聞くと、詳しく作り方を説明してくれます。

美瑛のイラスト
 いつも笑顔で迎えてくれるKご夫妻。そんな二人に負けないように、笑顔で明るく訪問して、今後もお二人をサポートしていきたいと強く思います。