札幌事業所 『人生を変えた出会い』

 かなり古い話ですが、訪問マッサージの仕事を始めるきっかけになった方との出会いを書きたいと思います。

 その頃私は東京の治療院で働いていました。ある日、常連の方から「母も治療して欲しいのだけれど、1人ではとても歩けないので連れて来られない。往診に来てもらえないだろうか?」とお話がありました。
 数日後、私は治療院の仕事が終わってから、その方のお宅に向かいました。
 それが、Iさんとの出会いです。Iさんは当時70代後半、腰が悪く歩けない状態。2人の娘さん達と暮らしていて、私がお伺いした時も、両脇を抱きかかえられやっと歩いていました。良くお話を聞かせて頂き、全身施術をし終わると、とても素敵な笑顔を見せて、「明日も来て欲しい」と言われました。翌日、再びIさんのお宅を訪ねると、Iさんがゆっくりとですが壁を伝いながら1人で歩いてこられ、満面の笑みで、
「先生!私1人で歩けたの!」
本当にその時、私は驚きと喜びでIさんの歩みを見つめていました。それからも暫くIさんのお宅への往診が続きました。日増しに元気になられていくIさん。私は治療院では感じられない何かを感じていました。

杖をついて歩くおばあさんとスタッフのイラスト
 
そうだ!外出も大変な方の力になり喜んでもらいたい!
私は、これが目指していた仕事だと気づきました。今は、在宅の仕事を始めて16年。沢山の方々と出会い、日々やりがいを感じながら働いています。Iさんとの出会いに感謝しながら…。
札幌事業所 A・Nさん