第43回青年経営者全国交流会に参加

第43回青年経営者全国交流会に参加

中小企業家同友会全国協議会主催の青年経営者全国交流会が9月10日(木)~11日(金)の二日間にわたって甲府市で開催されました。

43回目を迎えた今年は全国から1000名を超える青年経営者が参加。
弊社からも代表取締役社長の澤登が参加し、記念講演を務めさせていただきました。

「弱者集団」で高齢者社会に挑む
人に寄り添う介護の実践で日本一の会社に

講演では、澤登自身の経歴と、フレアスが歩んできた道のりについて、また今後、超高齢化社会を迎え深刻な状況が予想される日本の高齢者状況(2025年問題)にフレアスがいかに挑んでいくか、我々のビジョンを述べさせていただきました。

講演のなかで澤登はフレアスをポジティブな意味で「弱者集団」と呼んでいます。
視力障害を持つ社員がマッサージ師として第一線で活躍するフレアス。施術者に限らず、社員ひとりひとりがそれぞれの「弱さ」を持っている集団だからこそできることがあるとフレアスは考えています。

講演は<中小企業は大企業にくらべ弱い立場にはあるが、そんな中小企業でこれからの日本をつくっていこう>というメッセージで締めくくられ、参加された経営者様たちから熱い拍手をいただきました。

講演の全文は下のボタンをクリックしてお読みいただけます。
是非ご覧ください。

中小企業家同友会全国協議会主催「青年経営者全国交流会」