パラリンアートの作品がやってきました


 
障がい者アーティスト支援

”一般社団法人障がい者自立推進機構”主催の”パラリンアート”より障がい者アーティストの絵をお借りし東京本社に展示させていただくことになりました。
絵のタイトルは「ぞうさん」。
23歳ダウン症の男性アーティストが心を込めて描かれた作品です。

パラリンアートとは?

海外では芸術家として高く評価される作家が大勢活躍している中、日本の障がい者アーティストと家族の多くは、経済的に困難な状況で生活し、将来に大きな不安を抱えています。
その日本のアーティストの経済的な自立を目的とし、彼らのビジネス支援を行う活動です。
フレアスでは今後もこの活動を支援してまいります。
詳しくは一般社団法人障がい者自立推進機構 パラリンアート運営事務局のホームページをご覧ください。