東京医療福祉専門学校にて特別授業を行いました

Pocket

第25回の国家試験が終わった3月3日。八丁堀にある東京医療福祉専門学校にて行われている特別授業の一環として、3年生と養成科2年生を対象とした講義を行ってきました。

今回のテーマは「在宅マッサージ入門」と題して、講義と実技を行いました。副題は「在宅医療の現状と鍼灸マッサージ師の関わり方について」
この春、卒業して現場を目指す3年生には、ぜひ聞いていただきたい内容です。

死因別死亡率の円グラフ
病院から在宅へシフトしている背景、現行の療養費制度について大まかな説明をしたのちに、脳卒中の患者さんを想定してステージ別のアプローチ方法をご紹介しました。
卒業後、在宅マッサージの仕事に関わりたい学生さんも半数近くいましたが、実際には身近に介護を受けている家族や親戚がいる、という方は少なく、在宅現場をイメージしていただきながらの授業となりました。

当日の様子は、学校ホームページにも掲載されています。
→ 東京医療福祉専門学校ホームページ

授業で使用した資料を公開しますので、参考までにご覧ください。
(技術開発室 神田)
  2017.3 在宅マッサージ入門_HP用変更済.compressed

【フレアスアカデミーのお問い合わせ】

在宅マッサージ(訪問マッサージ入門セミナーお問い合わせ)

お電話でのお問い合わせ

株式会社フレアス 技術開発室
0120-978-492

※お電話の際は「フレアスのホームページを見た」とお伝え下さい。

メールフォームでのお問い合わせ

Pocket