エコノミークラス症候群の予防に!タオルひとつでセルフマッサージ

Pocket

この度の熊本地震により被災された皆様ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

現在も余震が続く状況のなか、車中泊を余儀なくされている方も多くいらっしゃいます。
狭い車中での生活はエコノミークラス症候群(旅行者血栓症)を発症するリスクが高まります。

飛行機や車中などで長時間同じ姿勢でいると、足の血流が悪くなり、血栓(血の塊)が発生してしまいます。この血栓が肺に詰まってしまうことを「肺塞栓症」といい、エコノミークラス症候群はこれら一連の疾患のことを指します。
最悪の場合死に至ることもあり、この度の震災では18日熊本市で車中泊を続けていた女性がエコノミークラス症候群とみられる症状で亡くなられています。

エコノミークラス症候群の防止に有効な、タオルひとつでできるセルフマッサージをご紹介します。
車中泊をなされている方はもちろん、避難所での生活を送られている方も、ぜひ行ってみてください。

 

Pocket