卒業

通っていた東京医科歯科大学大学院の卒業式があった この春に、医療管理コースを終えて修了証書を授与された 研究テーマは、「在宅医療現場における医療専門職間の連携」であった 在学中は仕事との両立で、会社のメンバーにも協力して

夕張は未来の東京か⁉

出典:日経メディカル 2013年3月号より 夕張市は以前、炭鉱の町であった そのため多くの人が移住し、最大で12万人の人口があり、 道内の都市の一つとして賑わっていた しかし、炭鉱は閉鎖され、現在の住民は1万人程度になっ

日本在宅ケア学会

茨城県立県民文化センターにて 第17回 日本在宅ケア学会 学術集会が開催された 2日間で一般口演を含めると約70もの講演があり 在宅への関心の高さがうかがえる学会であった いくつかの講演を拝聴したが興味深かったのは、 桜

上越訪問

上越事業所を訪問した 上越事業所は、昨年の5月に開設した新しい事業所である メンバーは営業相談員1名、施術者2名、ドライバー1名の計4名 事業所は男所帯にもかかわらず、キレイに整理整頓されていた 当日は、私も含めて全て男

長野訪問

長野県には、岡谷市、松本市、長野市と 3つの拠点があるが、その中の岡谷事業所を訪問した 久しぶりに来たら、コーチ役のトレーナーが3名に増えていた トレーナー達が、どんな勉強会をするのか、 どの様なチームを作っていくのか自

あおぞら診療所

千葉県松戸市にある『あおぞら診療所』を訪問した ここは『在宅医療連結拠点事業』のモデルとなった診療所と言われている 先進的な在宅医療の連結モデルを次々に実行している 医師と看護師はもとより、薬剤師、歯科医師、ケアマネジャ

紋別訪問

北海道の紋別市を訪問した 紋別市保健・医療・福祉連携アドバイザーの細谷先生に話しを伺った 紋別市は人口がそれほど多くないため、 市だけでなくオホーツク海沿岸の地域で 医療資源を共有する医療圏を構築したいと話された これは

3月研修

今年度最後の研修が始まった 今月は、鹿児島からの施術者が参加している フレアスの特長の一つに充実した研修があるが、 この研修もその一つである この1週間の研修が何よりも先にあるのは、 フレアスの理念、行動規範そしてビジョ