訪問マッサージのお仕事

~在宅マッサージ事業所の構成~

在宅マッサージの事業所に欠かせない存在が、実際にご利用者様へマッサージサービスを提供する「あん摩マッサージ指圧師」と、ケアマネジャーを通じてご利用者様にフレアスのマッサージサービスをご紹介する「相談員」です。
また、「事業所長(相談員又は施術者を兼務)」が事業所全体の管理業務を担い、規模が大きい事業所では、事務業務を専属で担う「事務員」、視覚に障がいを持つあん摩マッサージ指圧師をサポートする「ライトサポーター」も在籍し、皆が一丸となって地域の在宅療養者様へ在宅マッサージサービスをお届けしています。

フレアスロゴ 事業所長

事業所の責任者として、売上の管理やスタッフの労務管理やマネジメント等、事業所の管理業務全般を担います。同時にプレーイングマネジャーとして、営業活動(ケアマネジャー等介護・医療担当者へのサービス提案や連携業務)やマッサージ施術業務(あん摩マッサージ指圧師のみ)をお任せします。
最も大切なミッションは、事業所のスタッフが毎日笑顔で、ご利用者様へのサービスを提供できる環境を維持すること、そのために事業所のチーム力を高めていくこと、その結果、事業所の運営を継続していくのに十分な利益を確保することです。
訪問マッサージ事業所長

フレアスロゴ 施術者

お申込みをいただいたご利用者様へ、マッサージサービスを提供する、現場の最前線の役割を果たすのがあん摩マッサージ指圧師です。ご利用者様のご要望に合わせて、マッサージサービスを行います。
※はり師、きゅう師の資格もお持ちの方は、鍼灸サービスもご提供いただきます。
また、ご利用者様やご家族(介護者)とのコミュニケーションを通じて、信頼関係を構築することも在宅マッサージならではの大切なミッションです。
そのためにフレアスのあん摩マッサージ指圧師は、「知識」「技術」「接遇」を兼ね備えるための教育・研修を受けています。
ご利用者様のお住まいやご利用されている施設への訪問手段は自動車(東京都内は電動自転車)となりますが、運転免許をお持ちでない方にはドライバーが同行し、運転代行をします。
※視覚支援学校卒業生も全国で活躍しています。
フレアスの訪問マッサージ師

フレアスロゴ あん摩マッサージ指圧師(常勤)

フレアスロゴ あん摩マッサージ指圧師(常勤・運転免許のない方)

フレアスロゴ あん摩マッサージ指圧師(非常勤)

フレアスロゴ 相談員

在宅マッサージサービスを必要とされている在宅療養者様と、フレアスのサービスを結びつける役割を果たすのが相談員です。介護事業所等へ訪問し、ケアマネジャーや介護・医療担当者へフレアスの在宅マッサージサービスをご提案し、ご利用者様のご紹介をいただきます。また、お申込みをされたご利用者様にサービスをスムーズにお受けいただけるよう、各種手続きの調整やご利用者様・ご家族様のサポートもお任せします。
最も大切なミッションは、在宅マッサージサービスを必要としている一人でも多くの方に、フレアスのサービスをお受けいただき、喜びの輪を広げ続けることです。
相談員の女性ふたり

フレアスロゴ 相談員

フレアスロゴ 事務員

事業所の一般事務業務(診療報酬の請求に関わる書類の仕分けや整理、提出・書類作成等)、電話対応(ケアマネジャーやご利用者様・ご家族からの連絡対応等)、庶務業務(備品管理や経理事務補助等)を担います。
事業所の運営を支える縁の下の力持ちとして、全てのスタッフが笑顔でスムーズに仕事ができる環境を整えることがミッションです。
訪問マッサージ事務員

フレアスロゴ ライトサポーター(ドライバー)

フレアスには、視覚に障がいを持つ施術者(視覚支援学校卒業者)も多数在籍しています。車両の運転が難しいあん摩マッサージ指圧師施術者がご利用者様を訪問する際に、運転の代行を担うのがライトサポーターです。
また、ご利用者様のお住まいやご利用されている施設にあん摩マッサージ指圧師と共に赴いて、あん摩マッサージ指圧師の誘導や施術記録・報告書の作成補助も担います。視覚に障がいを持つ施術者の灯り(Light)として、様々な面から業務をサポートすることから、「ライトサポーター」と呼ばれています。
訪問マッサージに同行するドライバー