外部通報窓口

外部通報窓口について

株式会社フレアス(以下、当社)では、コンプライアンス推進を目的として、公益通報者保護法その他関係法令の趣旨に則り、外部通報を受け付けています。

1.通報窓口のご利用対象者

当社のお取引先様など、直接、間接を問わず、当社の事業に何らかの関係があるすべての方々。

2.外部通報の対象となる情報

原則として、公益通報者保護法第2条第3項に規定する「通報対象事実」に準拠し、当社の役員又は従業員の企業コンプライアンスに反する行為、又はその恐れのある行為に限ります。

※不正の利益を得る目的や、当社又は第三者に損害を加える目的等のため通報を行ったことが明らかな場合、脅迫・恐喝等違法行為を目的として通報された場合には、当社は通報者に対し法的措置を講ずることがございます。
※通報窓口ではコンプライアンスと直接関係のない事柄(当社及びサービスに対するご意見、お問い合わせ、ご苦情など)についてはお受け致しかねます。

3.匿名での通報に関する留意事項

原則として、記名での通報・相談をお願い致します。
匿名での通報・相談も受け付けますが、充分な事実確認や是正措置等を行う事ができず、また結果をご報告できない場合があることをご承知置き下さい。

4.外部通報の方法

下記情報をメール、お電話、もしくは郵送でご連絡下さい。

  • 通報者の氏名(原則として実名)
  • 通報者のご連絡先
  • 法令違反をしている部署や担当者の情報
  • 法令に違反している行為(又は法令に違反しようとしている行為)
  • 法令違反行為を客観的に証明できる資料
  • メール

    下記メールアドレスにメールを送信して下さい。

    complaint@fureasu.jp

  • お電話

    下記フリーダイヤルまでご連絡下さい。

    TEL.0120-938-841

    [担当]
    株式会社フレアス 東京本社 総務部

  • 郵送

    下記宛先にご郵送下さい。

    〒151-0061
    東京都渋谷区初台二丁目5番8号西新宿豊国ビル2F 株式会社フレアス 東京本社 総務部 宛

5.通報受理後の当社の対応

ご通報いただきました事柄は、当社コンプライアンス委員会にて検討し、事実関係等をできる限り調査した上で、コンプライアンス違反の事実が認められた場合は必要な是正措置を行います。
調査等に際し、当社担当部署(コンプライアンス担当)から通報者ご本人にご連絡を差し上げる場合がございます。

通報者が希望される場合は、通報者ご本人に対し調査結果をご連絡致しますが、お名前、お取引会社名及びご連絡先をお伝えいただけない場合は、調査結果をお伝えできません。また、その他の場合でも、当社の判断により調査結果をお伝えできないことがありますので、予めご了承下さい。

いただいた情報は厳正に管理し、個人名や会社名は外部に開示致しません。また、通報をいただいた場合、通報者に不利益な取り扱いは致しません。