ビジョン

障がい者雇用について

当社は、「日本の在宅事情を明るくしたい」という思いを共有していただける方であればどなたでも、障がいの有無に関わらず、一緒に働きたいと考えています。
また「社員の物心の幸せを追求する」という会社理念の実現のため、障がいをお持ちの方でも働きやすい労働環境の整備も推進しています。

積極的な障がい者雇用

当社の障がい者雇用比率は、2021年7月1日末現在27.3%。
法定雇用率の2.3%を大きく上回っています。

運転・事務作業代行スタッフ(ライトサポーター)の雇用

当社のあん摩マッサージ師は、車の運転やシステムへの実績登録等の事務作業が必要になりますが、視覚に障がいをお持ちの方でも就労いただけるよう、社用車の運転や軽作業を代行する専門スタッフ(ライトサポーター)を雇用しております。

アクセシビリティへの配慮

少しでもスムーズに業務を行っていただけるよう、視覚に障がいをお持ちの方には、音声読み上げ機能のついたパソコン、タブレット端末、携帯電話を貸与しています。

視覚支援機器を使った就業環境の向上

ViXion社の開発したMW10(暗所支援機器)に、共同開発した独自オプション(フレアスプラン)を搭載し、視覚障がい者でも円滑に業務を遂行できるよう整備しています。